炊飯器使うのやめた。

せいかつ

使うのをやめた理由。

普通、家庭に1台ある、炊飯器。けど、私はずっと不安があったんです。

もしも電気が使えなくなったら米が食べれなくなる!

私たちは、炊飯器を使って米を炊きます。じゃあ、もしその炊飯器が使えなかったら米の炊き方がわからないくなる。=米が食べれなくなる!

なんでそんな不安を抱えたのかというと、昔あった「漂流教室」っていうドラマ知ってますかね?窪塚洋介さんが主演で、学校が丸ごと未来に飛んでいってしまうっていう話なんですけども。

ロング・ラブレター~漂流教室 - フジテレビ
ロング・ラブレター~漂流教室 - 番組情報。

なぜか学校の備蓄食料に米があるんだけど、炊飯器でしか米を炊いたことのない登場人物達は、鍋と水で炊いてみるものの上手く炊けずにおかゆみたいになってしまう。

っていうシーンがあったんですね。

自分なら、おかゆにすることもできないかもしれない、、、。

という謎の不安を抱え始めるわけです。

だからって「じゃあ、鍋で米を炊いてみよう」なんてやる気はない自分。とりあえず不安だけ抱えてました。笑

それから15年後。旅館で仲居の仕事をするようになりました。ここで奇跡の炊飯器を使わない米の炊き方を知ります。

私が勤めていた旅館の朝食は1部屋につき1釜、その日の朝に仲居が米を炊いていました。それも、米入れて水いれて30分浸して、青い着火剤を規定の量火をつけ、消えたら完成というもの。

え、米ってこんなに簡単に炊けるん、、、?

過去のドラマの記憶が蘇ります。炊飯器がなくてもいいんじゃないか?

それでもまだ、家庭で実行するには至らない。(どんだけ腰が重いんや、自分、、。)

それから4年後、ファスティング(断食)をした時に、食に対する本を多数読むようになりました。その時にまたもや、炊飯器を使わずに米を炊くっていうのが出てきました!今度は家庭にある土鍋を使っていました。

当時、玄米を食べ始めていた自分は土鍋の方が玄米がうまく炊けるんじゃないか?と思い、これはもう家でできるやん!

ということで、やっと思い腰をあげて10年越しに土鍋で米を炊くようになったんです。

ま、玄米を土鍋で炊いたところで私に微妙な味の違いはわかりません。(悲しいね、私の舌。)

でも、これで災害があっても米を炊くことができます!

そして、自分に必要な家電が1個減ったんです!

これもかなり重要!!

家電は壊れたら買い換えないといけないし、元々使っていたものを捨てないといけない。私はこれもめちゃくちゃ嫌だったんですよね。分解されないゴミが地球に増えるのがなんか嫌

土鍋なら、もともとが土だから自然なものでできている!自然にかえるものなら、心置きなく購入して使える。しかも、機械じゃないから意味不明に壊れることもない!大切にすれば長く使える!最高!!

ってことで色々だらだら描いたんですが、土鍋で米を炊くようになりました!

もう半年ほど炊飯器は使ってないです(誇らしげ。笑)

せっかくだから、土鍋で玄米の炊き方をお伝えしますね。

土鍋で玄米を炊く

❶玄米はあらかじめ水につけておく

できれば6時間以上は水につけときたいなーと思ってます。でないと、炊き上がりがちょっと固いんですよね。玄米は皮が付いている分、水が中に入りづらいんですよね。固いのが好きならそのままでもいいけども。

ちなみに私は固いのも好きです。たまに水につけるの忘れるから、そのまま炊くんですが、出来上がりは固いけど噛めば噛むほど甘味が増すので美味しいです。たまに食べたくなります。

❷土鍋に米と水、塩と昆布を入れる

私は三鈴陶器さんの土鍋を使っています。

3合炊きで3300円(税込)っていうお値打ち価格です。友人からおすすめされて購入しました。コロンとした形が可愛いのでお気に入りです✌︎(‘ω’✌︎ )

|萬古焼の三鈴陶器|

ご飯用の土鍋はピンキリで1万円以上するものもあればもっと安いものもあります。よかったら色々検索してみてください( ´∀`)

塩はほんと適当。前に入れすぎて塩っぱくなったことあるから、そうならなかったらいいかなーって思って入れてます。ちなみに昆布も適当。友人から塩と昆布入れたら風味とか違うから美味しいよって言われて、入れてます。違いがわかるのかと言われたら多分わかりません。笑

ちなみに水の量は2合に対して500mlらしいです。私は三鈴陶器の土鍋には内側に水の線あるのでそれ見ながらやってます。見えますかね?

こちらのサイトをよかったら分量の参考に→https://www.sirogohan.com/recipe/genmai/

❸沸騰するまで強火で加熱

10分くらいかなー?とりあえず強火〜中火の間くらいで加熱して、沸騰したら火を弱火にします。

ご飯を炊くときに蓋取るなとか良く言いますけど、全然取ります。

だって中が見えないんだもん。

❹超弱火で20分加熱

もう、これはタイトルどおりです。

❺火を止めて、20分くらい放置したら完成

おこげを付けたい時は、最後にガッと強火で40秒とか?適当に加熱するとできます。

未だにおこげ付けれない時も多々あるから、これは経験やな。きっと。

20分置いとくのは、すぐにご飯を混ぜると鍋の内側にめちゃご飯粒がつくんですよねー。蒸らせば全てが綺麗にとれます。

きっと風味とか、しっとり感とかも違うんやろうけどそれは私にはわからんので私の一番の理由はこれです。

20分たったらしっかり混ぜて、美味しくいただいてくださいませ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

終わりに

意外とやってみるとなんも難しいことはなかったんですよね。でも20年間も炊飯の不安を抱えてた自分のアホさよ。笑

なんでもそうなんかもしれんけど、実際にやってみると、物事って意外と単純明快やったりするんですねえ〜。なんでもやらんだけやな〜。そんな学びを得た「炊飯器おさらば話」でした。

ま、とりあえず、炊飯器にさよならできたことが幸せー( ´∀`)

みなさんも気になったらやってみてください。

 あでゅ。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました